看護師の給料と求人【訪問看護・訪問診療】

看護師給料TOP < 訪問看護・訪問診療

訪問看護・訪問診療の看護師の給料と求人状況

訪問看護・訪問診療についての看護師の給料はどうでしょうか?転職先として、訪問看護・訪問診療の仕事を考えている看護師の方に向けたお話をしたいと思います。

まず結論から言うと訪問看護・訪問診療の給料はそれほど多いと言えるものではありません(と言っても民間の企業と比べると多い給料です)。一般的な看護師の給料が400万円から500万円と言われていますが、訪問看護・訪問診療の看護師はそれと同じくらいの給料と言われています。もちろん、これに残業手当が乗っかるとさらに上乗せになりますので、より給料が欲しいと思った人は、残業手当がきちんと出る職場で働くことが大事です(残業手当が出ない職場もまれにあるので、その点は注意が必要です。いわゆるサービス産業です)。訪問看護・訪問診療の仕事は、高齢者の方であったり、自宅療養をせざるを得ない方であったりを看護したり、介護したりするお仕事です。患者と一対一の関係でお仕事出来るので、仕事上のやりがいも感じやすい職場と言われています。患者の方とより密に接していきたいと思われている方に、向いている職場です。

では、その訪問看護・訪問診療の仕事をしていきたいと考えた時に、この訪問看護・訪問診療の求人状況はどのような状況なのでしょうか?まず、その結論から言っていくと訪問看護・訪問診療の求人状況としては非常に良い、売り手市場と言われています。それについて、理由がいくつかあるのですが、その一つが病院の診療報酬の改定の問題です。

厚生労働省の診療報酬の改定によって、病院側として患者の入院の長期化が難しい状況になりました(入院が長期化すると、病院の収支が悪化する)。これによって、最近の病院では入院の短期化が進められた。つまり、通院や「自宅療養」を併用して、治療していく方向に進んできたのでした。

話を訪問看護・訪問診療に戻すとこの「入院の短期化」によって、「自宅療養」をされる方が非常に増えたのでした。つまり、現在の需要として非常に訪問看護・訪問診療の方が必要とされているのです。おそらく、実際の求人サイトをご覧になれば分かると思いますが、訪問看護・訪問診療の求人数は非常に多いのです。

では、その数多くの求人からどのように自分にあった求人先を探すのが良いのでしょうか?現在、多くの看護師が利用されているのが、転職サイトの転職エージェントです。これは転職サイトに無料登録すれば利用できるサービスで、看護師の転職専門の方に求人先を紹介、相談をしてくれます。転職のプロに相談出来るので、ひとまず無料登録してみて相談してみてはいかがでしょうか。

訪問看護・訪問診療の看護師求人探しならこの転職エージェントが便利!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国