看護師の給料と求人【一般外科】

看護師給料TOP < 一般外科

一般外科の看護師の給料と求人状況

一般外科で働きたいと思われる看護師の方も非常に多いかと思います。配属された病院が療養型の病院だったので、医療全般のスキルアップをはかりたいなど、その志が高い人が多いという話もお聞きします。では、その一般外科で働こうと思った際に、その実際の給料はどのようなところなのでしょうか。

まず、一般外科で働こうと思った際には、その給料としては500万円を少しだけ下回る年収というのが、一般外科の平均と言われています。もちろん、この給料に関しては一般外科で確定しているわけではなく、残業手当であったり、福利厚生であったりによって、給料は大きく変動していきます。

また、実際の転職活動では条件交渉によって、給料は変わることが多いので、その条件交渉を上手く剃る必要も給料を上げたい人には必要になるでしょう。

なので、この一般外科で働きたい。スキルアップもはかりながら給料も上げていきたいと思うのであれば、それなりに良い条件の職場を探す必要があります。

では、このように一般外科で働きたいと思った際、現在の求人状況はどのような状況でしょうか。まず、病院は基本的に看護師が非常に足りない状況があるので、看護師の求人案件は豊富であるということが一般的です。それと同じように一般外科の求人も豊富に存在しているので、どこの病院も看護師を切実に必要としているのです。

また厚生労働省の診療報酬の改定によって、今まで病床に対して10対1の看護師の配置が現在は7対1に改正されました(7つの病床に対して1人の看護師を配置する)。そのことによって、より看護師を配置していこうという流れが病院にも出始めてきたので、それだけ看護師の採用の数も増えてきているのです。

では、そのような大量の求人があるということはお分かり出来たかと思いますが、実際に求人を探すにはどのようにするのが良いでしょうか?私がオススメする方法としては、横のつながりを大事にする方法をオススメします。知り合いの看護師に、病院の状況を聞いて、求人はあるかどうか?と聞いて、求人を探す方法をオススメします。その方法であれば、その職場の労働環境がどのようなものか?ということを「信頼出来る情報」をもとに入手することができるのです。

ただ、なかなか自分の行きたい一般外科の病院に知人がいないこともあります。その時には、転職サイトに無料登録をして、その転職エージェントを経由して聞く方法もオススメです。そのような方法を取ってみるのはいかがでしょうか。

一般外科の看護師求人探しならこの転職エージェントサイトがオススメ!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国