看護師給料 精神科

看護師給料TOP < 精神科

精神科の看護師給料

数ある診療科の中でも特別なところが精神科です。精神科は精神疾患を治療するところなので、他の診療科の患者さんのように自分の行動を正常に判断できない人もいます。最近では、心療内科やメンタルヘルスと名前を変えて開業しているクリニックもありますが、基本的には精神科も心療内科も診療する疾患の範囲は同じです。精神科と呼ぶと良いイメージを与えないので、心療内科と変えて診察している医療機関が多いと言われています。また、精神科と心療内科のボーダーラインは曖昧なので、求人情報を確認するときは看板だけで判断するのではなく、業務内容の詳細を確認して下さい。

精神科は3つの医療機関に分けられていて、総合病院や大学病院などの中にある精神科。心療内科と呼ばれるメンタルヘルスクリニック。精神科のみが存在する精神科専門病院という体制になります。総合病院や大学病院の中に存在する精神科は、他の診療科と比較して特別高い給料を設定しているわけではありません。それはメンタルヘルスクリニックも同じです。もちろん勤務体制や雇用形態によっては高収入な場合もありますが、精神科と他の診療科との業務内容を差別化することも多くありません。

多くの人が興味を持つのが精神科専門病院です。精神科専門病院はクリニックではありません。疾患のレベルによって病棟が分けられていたり、面会の制限が設けられていたりと、1つの診療科で入院設備の整えられた医療機関なのです。そのため少し他の診療科から独立したような雰囲気がありますが、昔のように閉鎖的なところは減少傾向にあります。医療機関によっては郊外に建てられている場合もあって、寮や社宅などが完備されていたり、通勤手当が100%付けられるところもあります。

精神科専門病院には病棟勤務があるので、夜勤や当直を含めて月収30万円以上が平均的です。男性看護師の求人募集が目立ちますが、男性・女性関係なく多くの求人が掲載されています。1つ特徴的なことで言えば、新人ナースよりも経験のある看護師を募集するケースが多いので、転職先としては求人数が多いところと言えるかもしれません。

精神科は患者さんとのコミュニケーションが必須科目なので、通常の看護師業務以外でも、病院内で夏祭りやクリスマス・お正月などのイベントを実施します。救急搬送されてくるような診療科でもないので、他の診療科と比べると時間に追われてピリピリするというような雰囲気は存在しません。

精神科の看護師求人探しなら以下のエージェントサイトがオススメ!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国