看護師の給料と求人【オペ室】

看護師給料TOP < オペ室

オペ室の看護師の給料と求人状況

オペ室の看護師の給料はどのくらいか?また、オペ室の看護師の求人状況はどれほどか?それについてお話したいと思います。

まず、オペ室の看護師の給料は他の看護師の職場と比べて、高めであると言われています。具体的には450万円〜600万円と言われています。なぜ、オペ室の看護師の給料が高い傾向にあるのかと言うと、それはオペ室の看護師の仕事にあります。オペ室の看護師の仕事は、精神的プレッシャーと高い医療スキルを必要とされるので、その分給与が高い傾向になるのです。実際には、医師の手術の補助業務や、医療器具の手配など、手術に関してのサポートが看護師の重要な役割です。オペ室の看護師は、一つの手術のチームの一員として、高いスキルが必要とされるのです。ドラマなどを見ていると、汗を吹いたり、メスを渡したりしているだけの仕事と勘違いする方もいらっしゃるかもいれませんが、看護師としてある程度経験を経てないとオペ室の仕事は難しいです。必要なスキルとしては、内科外科に関わらない医療の知識。また、医療器具の扱い方です。心電図の操作の仕方や、また心電図の見方なども求められるわけというおことです。

また、もちろんオペ室なので夜勤も当然ありますので、その夜勤手当もあって給料も高くなる傾向があります。

では、このオペ室の看護師の仕事の求人状況の現状はいかがでしょうか。現在、どこの医療機関も看護師が足りないと言われていますが、このオペ室の看護師も非常に足りてないと言われているのが、現状です。理由としては、看護師の転職率、退職率が非常に高いということもあるのですが、なかなかスキルに見合った看護師がいないということもあります。

先ほどの、お話の繰り返しになりますが、オペ室の看護師はある程度の経験とスキルが必要となっています。そのため、病院としてはオペ室の看護師が欲しいのだけれど、それに見合った看護師が見つからないという状況もあるということなのです。なので、裏を返せば数年間の看護師の経験と医療に対してある程度のスキルに自信を持っていれば、オペ室の仕事に飛び込んで見るのはいかがでしょうか?きっと、その求人内容について、あなたの予想した以上に良い条件の求人が見つかると思います。一度飛び込んでみるのも、一つにオススメです。

もし、オペ室の求人でより良い条件のものを探したいのであれば、転職サイトに登録するのもオススメです!転職サイトに登録すると、一般の求人情報には載ってこないような条件の良い「非公開求人」も見つかることが多いので、その点非常にオススメです。

オペ室の看護師求人探しなら以下の転職エージェントサイトで検索しよう!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国