看護師の給料と求人【療養病棟】

看護師給料TOP < 療養病棟

療養病棟の看護師の給料と求人状況

療養病棟の給料と求人状況について、役に立つ情報をお話したいと思います。こちらを見ている方は恐らく、療養病棟の仕事を検討している方、またすでに看護師をしていて、療養病棟での転職を検討している方かと思います。その方に向けて、役に立つようなお話をしたいかと思います。

まず、療養病棟で働く人は、一般的に給料は高い傾向があると言えます。具体的には、看護師の平均年収の400万円から500万円は期待出来そうです。さらにそこで給料を上げたいと思ったのであれば、残業手当であったり、夜勤手当であったりがある職場を選べば良いでしょう。

また、療養病棟の方は一般病棟での治療を終えて、長期的に療養する患者が集まっています。なので、一般病棟と比べて、患者の容態が急変したとか、その場その場での判断を素早く求められるか?というとそういったわけではありません(あくまでも、一般病棟と比べてということです)。患者様の容態が悪化しないよう、介護し、リハビリテーションをしていくのが療養病棟の看護師の仕事の役割です。

では、その療養病棟で働く看護師の今後の求人状況はいかがでしょうか。その療養病棟で働く看護師の求人状況としては、概ね良い時期が続くと言えそうです。その理由としては、実は先ほど話した、療養病棟の特徴にあります。具体的に言うと、どういうことかというと、今後の日本の高齢化社会と療養病棟の需要と供給の関係にあります。

今後、高齢者が増えることによって、ますます、患者様の数として、療養型の患者様が増えてくると考えられます。病院の受け入れとして、介護を行ったり、リハビリテーションを行ったりする方が非常に増えてくるのです。つまり、患者の数が今後療養病棟で増えてくることに伴って、今後も療養病棟の看護師の数も必要になってくるのです。現状でも、療養病棟の看護師の数は足りてないと言われているのですが、その数がますます必要になってくるのです。

では、今後、ますます必要とされる療養病棟の看護師ですが、実際にその職場を探すにはどのような方法で探すのが良いのでしょうか?一度、ハローワークやインターネットで一つ一つの病院を探したことがある人なら分かると思いますが、その求人の数は膨大です。そこで、提案なのですが、そんな時はプロに相談するのはいかがでしょうか。実は看護師専門の転職サイトに登録すれば、無料で専任のエージェントが相談にのってくれるのです。一度、そういった転職サイトに無料登録してみるのは、いかがでしょうか。

療養病棟の看護師求人探しならこの転職エージェントが便利!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国