看護師の給料と求人【レーシック専門】

看護師給料TOP < レーシック

レーシック専門で働く看護師の平均給料

このところ、レーシック専門眼科が増えています。これまでのレーシック専門眼科は主要都市にしかありませんでしたが、レーザー機器が普及してきたことで地方にも増えてきています。医師であればレーザー治療を行うことができるため、医師としての専門科の鞍替えを行い、開業するケースもあるようです。新規開業クリニックや、事業拡大のために働く看護師の需要が増えています。レーシック専門眼科で働く魅力は、入院病棟を持たず、検査と日帰り手術のみという業務というところです。営業時間は、朝11時ごろから夜8時頃までとゆっくりペースで始められるため、時間に余裕が欲しいという理由から転職を決める方もいます。また、視能訓練士などの資格を必要としないため、眼科での看護経験がない方でも、外来・病棟での実務経験や基礎技術さえしっかりしていていれば転職可能です。

レーシック専門眼科で働く看護師の平均給料は、月収で25万円前後とみられています。ネームバリューが高く、1日の施術数が多い眼科では30万円台以上とされることもあるようです。レーシックは自由診療ですので、賞与面や福利厚生などの待遇が手厚いことでも知られています。また、主要駅から徒歩圏内の立地であることが殆どですので、通勤に便利というメリットもあります。夜勤や早出出勤等を強いられることはありませんが、営業時間が長いため、拘束時間が長い・シフトが細かいなどのデメリットもあるようです。

レーシック専門眼科で看護師の仕事をしたいという場合は、転職エージェントを利用することをお勧めします。特に新規開業を計画している場合、多数の看護師を早い段階から確保する必要があるため、眼科側がエージェントへ委任していることがほとんどです。条件が合えば高待遇で迎えてもらえます。眼科分野での看護経験がない場合でも、手術室での勤務経験がある方、美容外科・美容皮膚科等で働いた経験を持ち、病院とは異なる患者との接遇を経験したことがある方等は優遇されます。もちろん、基本的な看護技術を持つ方であれば、誰でも職務に就くことができます。転職エージェントでは、レーシック専門眼科で働くために補っておきたいスキルも詳しく説明してくれます。転職するまでに、万全の状態で仕事を始めることができますので、とても安心できることでしょう。良い病院へ転職するためには、転職エージェントへ無料会員登録をすることからすべてが始まります。会員登録はwebで簡単な情報を入力するだけ。PCだけでなく、スマホやiphoneからも簡単に情報を閲覧できますので、便利ですよ。

レーシック専門の看護師求人探しなら以下の転職エージェントで検索しよう!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国