看護師給料 保育園

看護師給料TOP < 保育園

保育園の看護師給料

保育園は、自治体によって0歳児に対する看護師の数が決められていて、どの保育園でも0歳児から預け入れが可能な場合は、看護師を常駐させることになっています。でも、厚生労働省からの努力義務とされているので、全ての保育園で看護師が募集されているわけではありません。保育園での看護師業務のメインは入園児の健康管理ですが、保育園によっては0歳児のクラスを担当することもあります。病児保育のみを求人募集をしていたり、認定こども園の中の看護師求人を募集していたり、保育園によってその業務内容にも幅があるので、看護系転職サイトに問い合わせてみましょう。

ただ、認可保育園と無認可保育園では看護師の募集基準が違います。認可保育園は政令指定都市や中核都市・都道府県によって許可された保育園のことで、看護師の募集基準は正看護師のみと決められています。他の地域に設けられた保育園や許可されていない保育園は、自動的に無認可保育園となるわけですが、届け出を申請すれば運営することが可能なので、看護師の採用に基準はありません。つまり無認可保育園は准看護師でも応募可能なわけです。

保育園での勤務は業務対象が乳幼児なので、小児科経験や育児経験が求められる職場ですが、子供が好きであれば問題ありません。医療機関のように夜勤があるわけではないので、ほとんどの看護師が定時で帰ることができます。そのため日勤のみという条件から、給料は月収で20万円〜25万円程度と言われています。

看護師が勤務する他の職場と比べると、給料が高収入とは言えないところもありますが、休日や休暇が取りやすく、残業のない職場と言えば保育園なので、家事や育児との両立を図りやすい転職先であることは間違いありません。職員会議などに参加する保育園もありますが、基本的に園児が帰宅する時間が業務の終わり時間なので、18時や19時で勤務を終える場合がほとんどです。

身体検査や投薬管理などの他にも、保健だよりや投薬記録などの書類を作成する事務作業も多く、同じような看護師が何人も常駐しているわけではないので、勤務先によっては孤独感を感じないとは言い切れません。都市部では保育園が多いので、看護師を採用する対応も勤務条件を満たしているところが多いと言われていますが、過疎地域の一部の保育園では、保育士の方が優遇されている場合が多いので、口コミ体験談などを利用して環境を確認しておくのもお勧めです。

保育園の看護師求人をお探しなら以下の転職エージェントがオススメ!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国