一般病棟の看護師の給料と求人状況

看護師給料TOP < 一般病棟

一般病棟の看護師の給料と求人状況

一般病棟の看護師の給料としては、どのくらいが平均なのでしょうか?まず、前提としては、看護師の給料は高めの傾向があります。理由としては、様々であるのですが、その一つに看護師の精神的ストレスがあります。看護師特有の「生命」を扱うということに対して、一つのミスが生命の危機に関わるような事態に陥ってしまうこともしばしばです。そのため、看護師の仕事はそのプレッシャーから、精神的ストレスを感じる方も非常に多いのです。なので、看護師の給料は他の一般企業で働くよりも比較的高い傾向になります。

さて、話を一般病棟の話に戻しますと、先ほどの精神的ストレスは一般病棟の仕事でも多くあります。そのため、一般病棟の看護師の仕事も比較的給料が高い傾向になります。具体的に年収で言うと400万円から500万円といったところが、一般病棟で働く人で多い給料と言われています。

一つ薬を間違ってしまった場合に、患者の体調を大きく変えてしまうなど、看護師の一般病棟での役割は非常に大事です。そのため、与えられる責任も非常に大きいですし、かつその分給料も高い傾向にあるのです。

さて、そんな一般病棟の看護師の仕事の求人状況としては、どうでしょうか?結論から申し上げると、一般病棟の求人状況は非常に良い時期と言えることが出来そうです。

理由としては、一般病棟の看護師の数というのは、現状としては足りていないことが非常に多いのです。この看護師が足りていない状況というのも、様々なものがあるのですが、その一つの状況として、看護師の転職率・退職率が挙げられます。実は、看護師の仕事というのは、転職率や退職率が非常に高い仕事でもあるのです。「結婚をしたので、看護師を辞める」とか「職場が厳しいところだったので転職する」など、「人材の入れ替わり」が激しいのが、看護師の仕事であり、それは一般病棟の仕事も一緒であるのです。なので、病院は看護師が辞めたら、補充として、求人をかけるので、その求人がなくなったり、少なくなったりすることはほとんど考えられません。

ただ、ここで一つ疑問が出てくるかと思います。一般病棟の求人状況が良いのは分かったけれど、その多い求人の中から自分に合った求人をどのように見つけるのが良いのだろうか?確かに、多くの中から自分に合った、仕事場を探すのは非常に大変です。そこで、オススメなのが、看護師専門の転職エージェントに無料登録する方法です。無料登録をすれば、専任のエージェントがあなたを担当してくれます。なので、多くの求人先から、あなたに合った職場をプロの目からアドバイスをしてくれるので、一度利用してみるのはいかがでしょうか。

一般病棟勤務の求人をお探しなら以下の転職エージェントサイトが便利!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国