看護師給料 クリニック

看護師給料TOP < クリニック

クリニックの看護師給料

クリニックに勤務する看護師の給料は、開業しているクリニックの診療科や規模によって違います。美容整形外科や美容皮膚科・産婦人科は比較的高い方だと言われていて、保険適用外の治療をしているところは、クリニックでもそれなりの給料をもらうことができます。保険診療の場合は健康保険を使うことによって金額が決められているので、クリニック側の儲けに限度がありますが、保険適用外の診療はクリニック側が自由に価格を付けることができるので、その分看護師の給料も高く設定しているようです。

もちろんそれはクリニックを運営する医師が決めているものなので、給料に対する考え方もそれぞれ違います。では、自由診療のない他の診療科は給料が安いのか。これもクリニックによってさまざまですが、そもそも自由診療には規制が存在しないので、開業しているほぼ全ての診療科で対応しているはずです。ただ、一般的には保険適用の診療で済むので、自由診療をする必要がないだけとも言えます。

代表的な自由診療と言えば任意の予防接種です。厚生労働省の方針に左右されるので、突然補助対象となり無料となることもありますが、任意の予防接種の価格は医師が自由に設定することができるので、その収入がボーナスとして支給されているケースもあります。その代表として考えられるのがインフルエンザで、クリニックによっては2,000円のところもあれば、3,500円のところもあります。また、小児科以外でも内科・耳鼻科・整形外科などで受けることができるので、予防接種を取り入れているところは給料が高い可能性があります。

基本的にクリニックは外来診療のみなので、月収にして25万円〜30万円程度と言われていますが、内科や産婦人科のように病棟勤務のあるところは夜勤手当が付けられるので、月収30万円〜40万円程度の場合もあります。勤務時間にもよるので一概には言えませんが、パート勤務でも他の職業よりは高いと言えます。

クリニックは給料が少ないようなイメージもありますが、実は夜勤専従でアルバイトの募集が多いのがクリニックなのです。大学病院や総合病院などの規模の大きなところでは、リスクの高い患者さんが多いので、夜勤専従で全体像を把握できない勤務形態はあまり採用されません。その点クリニックは医師の考え1つで全てを決められるので、夜勤専従の求人を募集しやすいのです。夜勤専従の場合はクリニックでも40万円以上もらえるので、入院設備のある診療科を探してもらえば問題ありません。

クリニックの看護師求人をお探しなら、以下の転職エージェントが良い!!

1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国